カレンダー
<< November 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
カテゴリ
月別カテゴリ
Links
Search this site.
管理者用
一覧表示 | リスト表示
トシイチ新築その1の⑮
こんばんわ。 弟の堅一です。

二月になりましたね。 また、あっという間の一ヶ月が過ぎそうです。

E邸の続きです。
土台、桁、梁、柱、母屋の刻みが終わり、次は根太や筋かいを加工します。 
二階の根太は3寸5分×1寸5分、筋かいも3寸5分×1寸5分の米松を使います。 建前の時に早い仕事をするため、できるだけ作業場で、できる加工はしておきます。 
現場での加工は余分なゴミも出ますから!!


| comments(0) | 敏一建築HP |
休日
こんばんわ。 弟の堅一です。

今日は休日ですが、作業場に行きました。
そこで、こんな収穫が!!
  
SANY0347.JPG

獲れたてを焼いて、醤油をひと注し!  おいしいー!!



| comments(0) | 敏一建築HP |
トシイチ新築その1の⑬
こんばんわ。 弟の堅一です。

雨ですね~ 明日も雨みたいですね~

E邸の続きです。
今日は桁の刻みで説明し忘れたことを書きます。
小屋梁を桁に仕掛けるためには、小屋梁のコグチをひかって桁に写さないと、仕掛けることができません。 
こんなふうにね!!


SANY0329.JPG

ひかり板を使いながら、アリの大きさ、羽子板ボルトの位置などを正確に書いておきます。 少しだけひかるのにコツが必要ですけどね!!



| comments(0) | 敏一建築HP |
トシイチ新築その1の⑫
こんばんわ。 弟の堅一です。

E邸の続きです。

桁などがだいたい刻み終わり、柱に移ります。 柱はすべて4寸(120×120)の桧(ヒノキ)を使います。 柱には日割れ、ねじれ防止のため背割りが入っています。 それでも、一本一本反りをみて、使う場所を選び、番付けを書いていきます。  また、番付けを書くにも、番前、番裏、番付け右、左があるため、間違えないようにしないと、建前の時に大変なことなりますから!! 柱の墨付けが終わると、小屋束と同じように、機械でホズを取ります。



SANY0339.JPG



| comments(0) | 敏一建築HP |
トシイチ新築その1の⑪
こんばんわ。 弟の堅一です。

E邸の続きです。
小屋梁の墨付けをして、刻んでいきます。


SANY0331.JPG

ただ、この小屋梁の墨付けは角物の墨付けに比べ、かなり難しい技です。 熟練したトシイチの親方は今までに、何十組もの梁組をこなしてきたので難しそうには見えませんが、自分は、まだまだ難しい墨付けです。 頑張らないと!!!




| comments(0) | 敏一建築HP |
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61